FXはなぜ怖いと思われるのか?

FXはなぜ怖いと思われるのか?

(注意事項:メニューは左上のにございます)

答え:知らないから怖いのです。

あまりFXのことを知らない方の中には、FXはとても危険な金融商品だと思っている方が多いように感じます。特にFXはギャンブルだと思っている人の多さにはびっくりします。

 

ネットの中ではFXをやっていて口座残高が吹っ飛んだとか、FXのせいで負債を抱えたとかいう話がたくさん出てきます。

 

かと思うと30万が1年で6000万になったとか、億トレーダーの話とか、とんでもなく儲けた話もたくさん出てきます。

 

私もFXのこと勉強する前は、とんでもない世界だ。近づかないようにしないと!と思っていたものです。

 

ところが、金融商品の勉強をしていくと、こんなに少資金でいろんな対策が取れる金融商品は他にはないことに気づきました。(いろんな対策を取ることを広義でリスクヘッジと考えると対策をたくさん取れるということはそれだけ安全性が増すということです)

 

前述した口座残高が吹っ飛んだ人と6000万になった人は手法やセンス、運などは違うでしょうが資金管理に関しては同じ考え方をしていたと思います。

 

FXで儲けようと思う人は損する覚悟をするべきです。FXはそういう扱いもできるのですから。

 

FXで増やそうと思う人は資金管理を学ぶべきです。

 

危険なのはFX自体ではなく取引している人の考え方なのだと思います。

 

当サイトではFXで資産を増やそうと思っている方に向けて安心運用できるような考え方、手法を教えていきます。

第0章(FXに対する不安や疑問にお答えします)カテゴリの最新記事