エンブロープとRSIを使ったFXトレード手法

エンブロープとRSIを使ったFXトレード手法

■ テクニカル

・エンブロープ、RSI、EMA(20)

■ トレード時間軸

・1分足

■ 狙い目の通貨ペア

・ドル円、ユーロ円、ポンド円、米ドルカナダドル、ドルスイス、ユーロドル、豪ドル米ドル

■ この戦略のメリット

・短時間でもトレード回数が多い
・少額の資金でも参入できる
・ファンダメンタルズ分析は不要

■ トレードの手順

1. ローソク足の終値がエンベロープを下に抜けるのを待つ

2. RSIが30%以下なら買い

3. <利確>ローソク足の終値が「20」EMAを上に抜ける
<損切り>エントリー価格から20pips下降

 

為替鬼さん推奨のトレード手法。逆張りが好きな人もいると思いますので、個人的には東京時間以外は順張りですが参考までに掲載します。

1分足ですからトレードチャンスは増えると思いますが、メンタルが成熟していないとボロボロになる可能性も・・・

十分気をつけてご利用ください。

為替鬼さんのFX手法の詳細

第3章(各種FX手法検証)カテゴリの最新記事