ボリンジャーファイブの利点

ボリンジャーファイブに最近どんどん惹かれています。

そもそもデイトレード主体で1日4,5回エントリーするトレードスタイルの私にとっては

ボリンジャーファイブの4時間足は少々長すぎる感があり、自身のトレードに組み込むことはしていませんでしたが

最近、バイナリーオプションにも取り組んでいることもあり、FXのエントリーポイントもズレてきているように感じてました。

FXは順張りでエントリー、バイナリーオプションは逆張りでエントリーしていますが、調子のいいバイナリーオプションに引きずられFXでも逆張りでエントリーが増えてきました。

これはいかん!と修正のために注目した手法がボリンジャーファイブです。

そもそもバイナリーオプションは超短期取引のスキャルピングなので、日々の利益は調子のいいバイナリーオプションに任せて、FXはもう少し大きな値動きが狙え、かつじっくり腰を据えて取引できる。

そう考えるとボリンジャーファイブが有力候補になります。

トレンドの初動に乗っかるボリンジャーファイブならば変な逆張りで入るクセは出ようがありませんしね。

ボリンジャーファイブの利点は以下の通りです。

①どちらにトレンドが発生しても対応できるところに指値を置くので必ず順張りになること。

②トレンドの初動になるので大きな利益が期待できること。

③チャートに張り付いておく必要がなく、ゆっくり待てること

デメリットとして、待ちの時間が多いことがありますが、これはバイナリーオプションで解消できそうなのでいけそうです。

問題はどの通貨ペアで運用するかですが、トレンドが起こったら一気に動きやすい通貨ペアが良さそうですが、

GBP/USD、AUD/USD、USD/CADあたりが候補でしょうか?

クロス円は値動き激しいでしょうがテクニカルが効きにくく、あまり好みではないので見送ります。

さて、しばらく試してみましょうか!