FXのバニラオプションって人気がない?

FXのバニラオプションって人気がない?

オプション取引を周りでやっている人っています?

私の周りで話に聞くのは仮想通貨で撃沈した話ばかりで一度も聞いたことないですが・・・

バニラオプションとはオプション取引の中でもスタンダードな取引の総称のようです。

そもそもオプション取引自体が金融派生商品なので金融商品から派生した商品です。

金融商品のリスクを減らすために派生して誕生した商品だと理解しています。

つまりは自動車を運転する際の自動車保険みたいなもんですね!

実生活では自動車保険に入ってないと怖くて運転できないと思いますので常識のある方ならばほとんどの方が自動車保険には加入していると思います。

ところがFXにしろ、株式にしろ、債権にしろ、運用するのにはほとんどリスクには備えていないのではないでしょうか?

FXに関していえば、FX取引している方のうち、なんと9割がバニラオプションを知らないかやっていないのだそうです。

バニラオプションはリスクを抑えるために存在します

FXをやられている方、これから始めたいと思っている方は知っておいたほうが良い知識ですね。
しかし、バニラオプションは数多くの戦略が存在します。ゆえにとても複雑です。
わかりやすい書籍等もほとんど見当たりませんし、バニラオプションができるFX会社もほとんどありません。
やっている人口が少ないから書籍やFX会社が少ないのか、書籍やFX会社が少ないからやっている人が少ないのかわかりませんが知っていて損をする知識ではありませんよ。
バニラオプションは複雑に考え出すとキリがないほど多くの戦略がありますので、シンプルな考え方一つ持っているとアクティブな資産運用も安全性が相当上がると思います。

オプション取引はそもそも売買する権利を売買することです

なんのこっちゃ??ってなるのもよくわかります。
詳しくはメルマガで説明していますが、
オプション取引は買い手にも、売り手にもなれるということなんですが、買い手側に立つなら株式が、売り手側に立つならFXがいいような印象を持っています。

ファイナンシャルプランナー持論カテゴリの最新記事