第1章(知っておきたい為替の基礎知識)

1/2ページ
  • 2017.02.05

第1章メニュー

(注意事項:メニューは左上のにございます) 第1章では、「そもそもFXって何なの?」という初心者の方向けに知らなくても投資は始められるんだけど知っておいたほうが良いと思われる話をまとめていきます。   「株式とFXの違い」から「通貨ペアの特徴」「税金の話」まで。   もし、よくわかってない項目ございましたら目を通されておくことをオススメします。   ・「株式とFXの違 […]

  • 2017.02.04

株式とFXの違い

結論:少資金で始めるなら断然FXが有利なようです 個人投資といえば、よく比較に出てくるのが株式とFXではないでしょうか?   いろいろと比較してみることで違いが分かってくるかと思います。   株式市場と為替市場の市場規模の比較。 日本の市場だけで比較すると証券取引市場:外国為替市場=1:12.6 ほどの比率になっているようです。   世界の市場で比較すると証券取引市場 […]

  • 2017.02.03

レバレッジと取引証拠金の話

(注意事項:メニューは左上のにございます)  結論:余剰資金はいつも意識する FXは正式名称、外国為替証拠金取引というように現物取引ではなく証拠金をもとに取引します。 そこで出てくるのがレバレッジとか取引証拠金とかいう言葉です。 レバレッジとはてこのことで小学校のときだったか理科の授業で習った記憶があると思います。 「てこの原理」=大きなものを小さな力で動かす原理のことですが、これがFXには当ては […]

  • 2017.02.03

レンジ相場とトレンド相場の比率

 結論:よくわからない時は手を出さない 相場は一定の値幅を行ったり来たりするレンジ相場と、高値あるいは安値を更新していくトレンド相場に分類されます。   レンジ相場はボックス相場とか持ち合い相場とかも言いますが、当サイトではレンジ相場で統一させていただいてます。 トレンド相場は上昇トレンドであるブル相場と下降トレンドであるベア相場がありますがまとめてトレンド相場とします。   […]

  • 2017.02.02

FXの順張りと逆張りの話

(注意事項:メニューは左上のにございます)  結論:まずは順張りを意識する FXでエントリーポイントを探す場合、順張りと逆張りという考え方があります。   簡単にいうと順張りというのは、トレンドに乗って取引することで、逆張りは反転を狙って取引することです。 統計的にはいろんなデータが出ていますが日本人は逆張り派が主流で、海外では順張り派が主流というのが一般的な見方のようです。   […]

  • 2017.02.01

世界の主要な外国為替市場と取引時間帯

(注意事項:メニューは左上のにございます)  結論:自分がチャートを見る時間のプレーヤーが誰なのか意識する FXはFX会社のメンテナンス時間と土曜、日曜以外いつでも取引が出来る金融商品です。   しかし、時間帯によってプレーヤーの規模、特性が違うことを知っておくとトレードを有利に行うことができますのでざっくり覚えておくといいかもしれません。   まず早朝4時頃、 (ウェリントン […]

  • 2017.01.28

為替差益とスワップ金利

(注意事項:メニューは左上のにございます)  結論:為替差益だけではなくスワップ金利も意識しましょう FXでの利益といえば、為替差益とスワップ金利の2つがあります。   為替差益とは買った時の値段と売った時の値段の差のことをいいます。(値段の差が損失だったら為替差損といいます。)   1ドルを100円で買って110円で売った時は差額の10円が為替差益です。   為替差 […]

  • 2017.01.28

通貨ごとの特徴

(注意事項:メニューは左上のにございます)  結論:初心者は米ドル/円(USD/JPY)、豪ドル/円(AUD/JPY)の2択 FXを始めるにあたって通貨の特徴・クセを知っておくと取引が有利になるのでしっかり掴んでおきましょう。   米ドル(USD) 圧倒的な取引高の米ドルと情報の得やすさから初心者でも扱いやすい通貨No1です。取引高の多さゆえ割と緩やかな値動きをしやすく最もレンジ相場を作 […]

  • 2017.01.28

ストレートドルとクロス円

(注意事項:メニューは左上のにございます)  結論:ドル/円(USD/JPY)の値動きはいつもチェック 現在の為替の世界では基軸通貨である米ドルを中心に動いてます。   この事実がFXにどんな影響を与えているか頭に入れておくと為替の動きがわかりやすくなるので頭に入れておきましょう。   現在、東京市場でもっとも人気のある通貨ペアは米ドル/円(USD/JPY)で取引高は60%以上 […]

  • 2017.01.27

FXのスキャルピングは勝てない!?トレードスタイルの話

スキャルピングではトータル勝てないので、デイトレードとスイングトレードの間ぐらいを意識。 FXのトレードスタイルには売買した通貨を保有する時間の長さで大きく4つのトレードスタイルに分類されています。   保有時間の短い順に、スキャルピング、デイトレード、スイングトレード、スワップ金利狙いの長期トレードと呼ばれています。   それぞれに特徴とメリット・デメリットをまとめてみます。 […]